SEAVICE サービス

芦沢 和則

芦沢 和則

Kazunori Ashizawa

撮影・撮影監督(映画キャメラマン)
映像クリエイター

Profile

Birthday:11月17日
Totem:ヘビ
Blood type:A

楽曲提供500曲以上の実績。多種多様な音楽ジャンルにオールマイティーに対応します!

‘89 年ポニーキャニオンよりバンド「JAG-TOY」のヴォーカル&ソングライターとしてサンチェーン(現ローソン)のイメージソングでメジャーデビュー。バンド活動と平行して、映画「日当たり良好」のテーマ曲や三宅雄司の「ヤングパラダイス」の オープニング曲等、楽曲提供も手がける。‘93年トーラスレコードより「芦沢和則」としてソロデビュー。‘00年 ジェネオンよりネオハワイアンユニット「ONA-ONA」のヴォーカル&ギターとして関連アルバム6枚をプロデュース。上記活動の他、当初より平行して行ってきたアーティスト等への楽曲提供 を中心としたスタイルへと移行し、書き下ろした楽曲はインディーズを除いて通算500曲を超える。 作詞、作曲、アレンジからヴォーカルディレクションの全てを手がけ“スタートから完パケ”までをトータルプロデュースできる利便性の高さには定評がある。その他、スタジオワーク、ライブサポート、「9mm Parabellum Bullet」を始めとするメジャーアーティストやタレントへのヴォーカルレッスンも数多く手がけるなど、多方面で活躍中。

PAGE TOP